デミオ(DEMIO)はマツダが誇る超人気自動車ですね。
思えば、初代デミオの登場は衝撃的でした。このクラスで驚きの室内空間とあって、一瞬で心を奪われたことを覚えています。
モデルチェンジによりデミオのコンセプトは時代とともに変わりましたが、時代のニーズに応え続ける車としてデミオは相変わらず魅力的な車です。
デミオファン・デミオユーザーによるデミオのいいところも悪いところもひっくるめて自由に語ります。

デミオユーザーにしか分からないレアな情報も期待してね!

2018年01月18日

グランビア、国道3号、・・いろいろ

グランビア・・・

トヨタのワンボックス型ミニバンです。

1995年に発売がスタートした、3ナンバーサイズのミニバンでした。

当時はトヨタの最上級ミニバンだったのでした。

その割にインテリアは簡素な作りだったようです。

名前はイタリア語で「偉大な道」という意味が込められてつけられたそうです。





国道3号・・・

福岡県、佐賀県、熊本県、鹿児島県を走る国道で、九州西岸部を走る大幹線です。

長崎街道の一部、唐津街道、薩摩街道が前身となっています。

九州の西側の主だった都市を結んでいます。

東岸部を走る国道10号とともに九州の人と物の流れを支える重要な道路となっています。





インシグニア・・・

かつて日本にも輸入されたオペル・ベクトラの後継車種です。

オペルといえば日本から撤退してしまいましたが。

この車は2009年のヨーロッパ・カー・オブ・ザ・イヤーを受賞しているそうです。

モニターカメラによる道路標識認識システムを実用化した世界初とのことです。



続きを読む
ラベル:グランビア
posted by デミー at 03:05| 自動車とドライブの雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年01月11日

グランドマーキー、小月バイパス、・・いろいろ

グランドマーキー・・

マーキュリーブランドの高級車です。

アメリカ合衆国のフォード・モーターズが生産していました。

1979年に登場し、当初はセダンとワゴンでした。

1992年のフルモデルチェンジ以降はセダンだけになったようです。

2010年マーキュリーブランド廃止に伴い4代目で生産を終えたのでした。





小月バイパス・・・

国道2号と国道9号が重なる区間でのバイパスです。

下関市内の渋滞箇所を解消するためのバイパスで、在来道路の沿道の開発が進んだことで拡幅が難しいことでバイパスとなりました。

1988年に共用が始まりましたが、暫定2車線というかたちでスタートしました。





インサイト・・

トヨタのハイブリッドカーといえばプリウスでしたが、ホンダのハイブリッドカーといえばインサイトでした。

ハイブリッドカー登場間もないころにはそんな時代がありました。

1999年登場のレーシングカーさながらのリアホイールスカートが特徴的でした。

タイヤ交換はどうするのかと心配になったのでした。


続きを読む
posted by デミー at 03:05| 自動車とドライブの雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする