デミオ(DEMIO)はマツダが誇る超人気自動車ですね。
思えば、初代デミオの登場は衝撃的でした。このクラスで驚きの室内空間とあって、一瞬で心を奪われたことを覚えています。
モデルチェンジによりデミオのコンセプトは時代とともに変わりましたが、時代のニーズに応え続ける車としてデミオは相変わらず魅力的な車です。
デミオファン・デミオユーザーによるデミオのいいところも悪いところもひっくるめて自由に語ります。

デミオユーザーにしか分からないレアな情報も期待してね!

2018年10月18日

カローラFX、三本木バイパス、・・いろいろ

カローラFX・・・

1995年に販売終了したトヨタ自動車の車種のひとつです。

カローラシリーズのひとつですね。

販売終了後、後継車のカローラランクスが登場するまで、ブランク期間があるのでした。

5人乗りのハッチバッグ車で、3ドアか5ドアでした。

販売開始は1984年のことでした。






三本木バイパス・・・・

大崎市三本木新町1丁目から三本木字北町までの区間の国道4号のバイパスです。

国道47号も重複している区間のようです。

幅員狭小箇所や直角コーナーの解消のためにつくられた道路のようです。

片側2車線の4車線道路です。

道の駅三本木の前には大きなカーブがあります。






クーリア・・

鋼管フレームとFRPボディの軽量さもあり、高い加速性能が特徴だったようです。

ビギナー向けのスポーツカー・レーサーとして好評でした。

発表は1958年1月のことで、イギリスのエルヴァでした。

なおエルヴァはかつてイギリスに存在したレーシングチーム・自動車メーカーです。





続きを読む
ラベル:自動車
posted by デミー at 07:02| 自動車とドライブの雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2018年10月13日

クロノス、富谷バイパス、・・いろいろ

クロノス・・・

カペラの後継車種として登場しましたが、販売が不振で、ふたたびカペラに引き継がれた車種です。

ノッチバックの4ドアセダンで、5人乗り乗用車です。

この車の販売方法で失敗してマツダは経営難を引き起こしました。

マツダにとっていわくつきの車種なのでした。






富谷バイパス・・・・

国道4号・国道47号の両方のバイパス道路です。

宮城県の富谷市内を通っています。

富谷市富谷仏所から三の関までの4車線道路です。

ただ県庁は富谷バイパスはもっと長い区間の認識のようです。

1984年に開通し、当初は2車線だったようです。

ちなみに、富谷町道仏所太子堂中線が富谷バイパス前のかつての国道4号線です。





ガーラ・・

スーパークルーザーの後継車として1996年から販売される大型バスです。

観光や高速路線用として使われるバスです。

いすゞ自動車が販売してますが、製造はジェイ・バスが行っています。

日野・セレガとの統合モデルとして2005年にフルモデルチェンジが行われました。






続きを読む
ラベル:自動車
posted by デミー at 01:59| 自動車とドライブの雑談 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする